ミズノプロ5DNA硬式グローブを型付けしてみた。驚きのフィット感と独特な設計1AJGH22013体感レビュー

未分類

ミズノプロ5DNAシリーズが発売以降大人気です!!

プロ野球界でも多くの選手が使用しており高校野球界でも人気を博しています。

今回はそんなミズノプロ5DNA硬式用グラブを型付けしてみました。

型付け後に見えてきたこのグラブの性能をお話してみます。

今回型付けした5DNAのグラブの型は?

今回はミズノプロ5DNA硬式グローブを型付けしてみました。

コチラが今回型付けを施したグラブです。

カッコいい・・・

 

品番/1AJGH22013(09ブラックカラー)

品名/5DNAテクノロジー硬式

材質/表面・平裏 ギンジョウキップレザー

サイズ/9

ポケット/浅め

価格/¥55000+税

5DNAより採用されている『ギンジョウキップ(子牛)レザー』の評価も高く、ポジション別最適設計により理想の内野手グラブに仕上がっています。

サイズは内野手用で一番人気の9番、捕球面は浅め設計です。

個人的には今回の5DNAシリーズではこの『浅めポケット』が内野手用で一番のおすすめです。

キップレザーは張り・コシのほかに軽量であることが圧倒的な人気の理由です。

今回したグローブの型付け方法は?

 

今回はこの浅めポケットとしなやかなキップレザーを活かすために湯もみ加工をしてみました。

浅い捕球面をより活かすためにお湯につけグラブ全体を動かしやすい様にしました。

また、土手ヒモを抜く事で浅いポケットのグローブと相性の良い『開くグラブ』を目指します。

張り、コシのあるミズノプロレザーですが、馴染むと適度に柔らかくなり手触りと手馴染がどんどん増していきます。

型付け完了!!完成したミズノプロ5DNA硬式グローブをレビュー

今回は僕が内野手用として一番好きな型の『浅くてよく開くグラブ』を目指し加工してみました。

コチラは捕球面です。ものすごくワイドに開き手の平付近にキャッチングポイントがあることが分かります。

感想としては、手の平から手首まで力が伝わりやすく重心が手元にあるため小回りの利く操作が出来そうです。

手の平にしっかりとしたフィット感があり指先での(特に中指・薬指・小指)細やかな握る力の調整ができます。

握りこんだ時のグラブの折れ方も小指と親指が着くタテ捕りではなく、薬指が親指側につくようなアテ捕り(横捕り)に仕上がりました。

典型的な内野手用の型なのですが、正直ミズノプロのグラブでここまで明らかに横掴み設計のものは珍しいのではないのでしょうか?

捕球重視で基本に忠実な型であるのセンターポケット設計とは違い、セカンドやショートで使う送球へのスピードを重視した独特な形になっています。

また、5DNAに採用されているギンジョウキップレザーは湯もみ型付けをしても全くパサつく事もありません。

仕上げのオイル加工で適度な光沢感としっとり手になじむ上質なグローブが出来上がりました。

さいごにミズノプロ5DNAは超オススメです!!

今回は内野手用のミズノプロ5DNAシリーズより、浅めの型をチョイスして型付け加工しました。

ポケットは深い方がいいな、浅い方がいいな、正面がいいな、など選手で好みが違いますよね?

これだけの型がラインナップされていればあなたに合う最適な一個が見つかるはずです!!

実際に型付け加工をしてあるサンプルを置いているお店もあるかと思います。

ぜひショップで手にはめてみて選んでみて下さい!!

9toolオリジナルサークル型キーホルダー
9toolグローブ捕球面パッド