アシックスゴールドステージ硬式グラブオール紐交換。ついでに色々チェックしてみた!

グローブ
Pocket

こんにちは‼︎

今回、硬式グラブ購入後に使用していたところ、1ヶ月程でヒモが切れてしまったというお客様よりご相談がありましたので紹介します。

この機会にヒモをブラックにしたいということでオールヒモ交換をすることになりました。

まだ使い始めてから1ヶ月しかたっていないグラブの状態もいろいろチェックしてみましたのでご紹介します!

アシックスゴールドステージの限定グラブ

まず、こちらが今回お持ち込みいただいたグラブです!

アシックスゴールドステージ硬式用のFブラウンカラーです!このFブラウンカラー、限定色として発売され、カッコいい!と好評のモデルです。

外野手用のアシックス最高ランクのゴールドステージシリーズになります。

グラブ使用後1ヶ月でウェブヒモが切れた!!??

さて、今回のご依頼ですが、使用後1ヶ月でのヒモ交換ということです。

使用後1ヶ月…

買ってまだ間もないグラブのヒモ切れ…これはショックですね…

とりあえず修理をしないことにはどうにもならないので、いろいろお客様にヒアリングを行いました。

・使用し始めて1ヶ月程

・購入時型付けは依頼しなかった

・オイルはたまに塗るくらい

・毎日使用している

いろいろお話を聞かせてもらい、こういうような状況でした。

これらを踏まえた上でやはり1ヶ月でのグラブの破損はショックですよね…

定価で¥60000程のグラブなだけに…

全ヒモ交換をしながらグラブの状態をいろいろチェックしてみた!

今回はお客様より、切れているところも含め全体をブラックのヒモで交換して欲しいというご依頼でしたので、バラすついでに色々とグラブの状態をチェックしました!

まずこちらがウェブの編み込み部分のヒモです。

この大きく編んであるウェブのヒモは確かにほかの形状のものよりも切れやすいとは思います。

しかし、まだ使用し始めて1ヶ月。

切れている部分のヒモに少しバサつきが見えました。

革製のグラブヒモ。当たり外れがあるのか…

確かに既製品としてバラ売りされているグラブヒモの中にも、同じ品番なのに薄かったり厚かったり柔らかかったり硬かったり……

結構品質にバラ付きがあるものではあります。

グラブ使用後すぐのヒモ切れは、初期不良として無償交換を受けられる可能性があります。

実際、今回お客様に初期不良対応をおすすめしたのですが、ちょうどヒモをブラックに変えたいなと思っていたということもあり全ヒモ交換をするためにこちらにご依頼いただきました。

こちらはグラブ捕球面内部の状態です。

グリスがしっかり入っておりキレイな捕球面を造っています。

このグリスですが、メーカーが倉庫で長期保管していたグラブや、売れ残ってしまいショップの店頭に長く置いているグラブなどはグリスが少なくなってしまっていることがあります。

グラブの購入時には、捕球面に革が浮いている箇所がないか確認した方が良いかと思います!

今回のアシックスゴールドステージのグラブは充分なグリスが入っていましたので問題ないかと思います!

全ヒモ交換完了!

いろいろ状態をチェックしながら全体の革ヒモ部分を交換しました!

シンプルなFブラウンカラーだったグラブがオリジナリティ溢れる鮮やかなグラブに生まれ変わりました!

切れてしまっていたウェブ部分のヒモもしっかり新しいものに交換しましたので問題なく使用できそうです!

今回はアシックスゴールドステージの全ヒモ交換と使い始めて1ヶ月程のグラブの状態をご紹介しました!

ありがとうございました。