ギガキングのバットケースが物足りない?前作メガキングの方がかっこいい?

スポンサーリンク
野球
Pocket

こんにちは(^∇^)

みなさんの中に、バットは前からビヨンドマックスシリーズを愛用していて今はギガキングを使ってるよーーって人いますか?

ビヨンドマックスシリーズはかなり前から販売されており、その機能性で多くのプレーヤーに愛用されているミズノの名作ですよね!

最新モデルでは史上最強ギガキングシリーズが軟式野球界を席巻中です!

ここで愛用中の方に質問。

『ギガキングのバットケース物足りない感じしませんか?』

メガキングとか前作ビヨンドマックスのケースの方が良くなかったですか⁇

本体じゃなくてケースの方に注目してみました!

スポンサーリンク

ギガキングのケースは何が物足りない?

バットが飛ぶんなら別にいいじゃんケースなんてd( ̄  ̄)

と言われてしまえばそれまでなんですが・・・

どうしても気になってしまいましたので。

ギガキングのケースって途中からフニャッとなるんですよね汗

しかも素材は全体ナイロン素材汗

▲画像上が前作メガキングバットケース。下が最新のギガキングバットケース。フニャっとしています。

 

画像で見てわかると思いますが、前作メガキングシリーズの時のピシッとしたハードケースからなんだかひ弱な半ハードケースになってしまっています。

素材も前作までは一部人口皮革を使用しており高級感のあるレザー調素材です。

前作のケースって綺麗に磨くと光沢が出てさらに高級感を引き出すんですよね・・

ギガキングのケースはおそらくこんな意図がある。

 

個人的には前作のハードケースの方が断然良かったのですが、おそらくこんな意図があり半分ハードケースで、ナイロン製のケースになったんたんだろうなと思います。

 

収納しやすい

今やチームの主力バットとなっているギガキングシリーズです。 このケースはギガキングだけではなくその下のランクのオーバルシリーズにも採用されています。

本数が多くなると全面ハードケースは持ち運びに少し不便です。途中で折りたためるバットケースなら場所を取ることも少なくてすみますよね。

そして、素材についても薄く柔らかいナイロン製にすることにより折りたたみやすく表面に折り線などもつきにくい仕様になっています。

結論、やっぱり前作のハードケースがいい!

 

バット本体の性能は間違いなく上がっているのにバットケースが微妙・・・

これアリですか?笑

僕個人の意見なのですが、やっぱり前作のギラギラしたハードケースの方が断然いいです!!

収納しやすいから新しくしたのさ・・・!

そういうことじゃないんですよね!!

最上級のバットには最大限の備品をつけるのがルールでしょ!!

あのガチッとしたケースをドンっとからって会場入りしてウワっ!!いいバット持ってやがるぅ!!

と嫉妬されるためのものでしょ!

まっギガキング自体は間違いなく史上最強に飛ぶんですが・・・

そこんとこどうでしょう(*゚▽゚*)

では!

タイトルとURLをコピーしました