野球グローブに刺繍加工を入れよう!!ネームを入れることによってこんなメリットがありますよ!

グローブ
スポンサーリンク

こんにちは!!

毎日暑い日が続く2019年7月27日の投稿です( ・∇・)

ところでみなさん、今使っているグラブへ刺繍加工はしていますか?

また、グラブに刺繍加工をしてみたいなーと思ったことはありますか?

今回はグラブの刺繍加工についてお話ししてみたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

 

 

みなさんは今自分のクラブに刺繍加工をしていますか?

また、以前したことがありますか?

今回は刺繍加工をするメリットについてお話ししてみたいと思います。

グラブの刺繍加工は『カッコいい』だけではなかったのです!

ぜひ参考にしてみてください!!( ・∇・)

 

グラブ刺繍加工とは?

 

 

ほとんどの方がご存知だと思いますがグラブには刺繍でネームや好きな言葉を入れることができます。

少し前まではオーダーグラブを作った際に刺繍加工を選択することが多かったのですが、最近では既製品(店頭に並んでいる商品)にも刺繍加工をしてくれるお店が増えています。

既製品に刺繍加工をする場合に入る場所は、平裏部分(手のひらが当たるところ) 土手部分(手の入り口) 親指部手前(親指芯あたりの手前の方)の三箇所です。

オーダーグラブになれば、もう少し範囲を広く指定できる場合もあります( ・∇・)

今は既製品へもきれいに加工できるようになりました!!!!

 

 

グラブに刺繍加工をするメリットは?

 

 

一言にグラブ刺繍加工をするといっても、どんなメリットがあるのか気になるところですよね!!刺繍加工を入れてみたい!!

 

という方はチェックしてみてください( ^)o(^ )

 

グラブに刺繍加工をすると何がいいの?

 

・とにかくかっこいい!

・捕球面に『芯』ができる!

・盗難防止になる!

・座右の銘を見て気合が入る!

 

 

かっこいいのはもちろんです!

好きな言葉や自分の名前がドンっと刺繍で入るので。

機能面としてはグラブの手のひら部分に刺繍加工をすることでカチッとなるため、ポケットに厚みが出てしっかり感が向上します。

また最近巷で聞く試合会場でグラブを取られた・・・なんて悲しい話を聞きますが、自分の名前を入れておけば盗難防止にもなりそうですね(^.^)

また、野球をする時肌身離さず身に着けているグラブに自分が決めた『座右の銘』を入れておくと、試合中や練習中に『ヨシっ!!』と気合を入れなおすことができます。

 

ルール上の問題はないの?

 

 

気になるルール上の問題ですがまず高校野球での刺繍加工は平裏部、土手部であれば問題ありません。  グラブを付けた時に外から見えなければOK!!!

アバウトですが・・・こんなところです!!! とりあえず高校生でも刺繍加工はしても問題ありません!! 不安な方は『高校生・中学生・小学生ですけど、刺繍加工ここに入れてもつかえますか?』とショップの方に聞いてみてくださいね( ^)o(^ )

 

スポンサーリンク

オススメの刺繍文字は?

 

 

自分の名前を加工する事が多い刺繍加工ですが、僕が受付をする中で人気の刺繍文字がありますので紹介します!参考にしてみてください。

 

・一球入魂←定番ですが1番力強い野球ならではの言葉です!

・力戦奮闘

・獅子奮迅

・常笑

・感謝

・家族愛

・咲き誇れ

↑↑↑既製品グラブに刺繍加工をしても迫力の仕上がりになります↑↑↑

 

 

などなど、四文字熟語や言葉が人気です!

自分が好きな文字や目標などを刺繍して士気アップ!!!!!ですね!!

 

さいごに

 

 

今回はグラブに刺繍加工を入れるメリットをお伝えしました!!ちなみに僕が高校野球をしていた頃は、グラブに刺繍加工をするなんて聞いたこともありませんでした(田舎の方だったからかな?笑)

 

今ではほとんどの既製品グラブに刺繍加工をすることが可能となり、多くの選手たちが刺繍を入れています!!

 

自分だけのオリジナルグラブに仕上げて試合に挑みましょう!!!!

 

では良い野球ライフをお送りください( ^)o(^ )

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました