コロナウイルスにより減少したスポーツショップの売り上げと来客

仕事
スポンサーリンク

こんにちは。

 

お客様が来ない・・・

できれば避けたいことなのですが、現在のようにコロナウイルスの蔓延で不要不出の外出自粛が国から要請された場合は、当然外出する方は少なくなり来店客も減少してしまいます。

そんな時でも会社は運営していかなければなりません。売り上げは減少するのですが、ゼロにするわけにはいけないため限られた中で営業をしています。

様々な業界が大打撃を受けながらも営業している状況です。僕の働く業界でも『倒産』という最悪の事態になりそうな会社があるといった話が聞こえ始めてきました。

 

僕は現在スポーツショップで野球コーナーの担当をしています。

この記事を書いているのは4月の第2週目です。

毎年この時期のスポーツ業界はとても賑やかです。

新入生が部活に入るため、部活で使うスポーツ用品の買い込みが1年を通して圧倒的に多い季節です。

野球はさらに特別な時期で、高校野球においてはオフシーズンから明け練習や対外試合が活発になります。

春の風物詩である選抜甲子園大会もこの時期に開催される予定でした。

選抜大会はコロナウイルスの感染防止として中止を余儀なくされました。

各競技の大会も全て中止が決まり、これから先の5月、6月と通常通り大会が開催できるかは未だ不明です。

部活動自体の自粛が相次いだため、活動をしているチームがない。といった前代未聞の緊急事態です。

入社して15年ほど経つ僕ですが、これは初めての経験です。

2月末ごろからお客様の来店数が減少し始め、連日のコロナウイルス関連の報道と各団体の活動自粛によりスポーツ業界が完全に停止してしまいました。僕の会社にも3月以降予定されている大会やイベントが中止になったという連絡が各チームや団体から入ってきました。

3月に入ると外出の自粛要請が強化されました。僕の会社のある地域でもコロナウイルス感染者が出てしまいさらにスポーツの活動自粛が強化されました。1番売上が見込める学生たちがスポーツをしていないため、売り上げは昨対比で約40%以上落ち込んでいる状況です。

昨対比で売り上げが40%以上落ち込む。

通常営業をしていてここまで売り上げが落ち込むことはまずあり得ないでしょう。

近隣に大型店が出店した時も20%程の売り上げの落ち込みでした。しかしそれは取り返す見込みのある一時的なものでした。

 

この時期は各スポーツ全ての活動が活発になる時期でもちろんスポーツショップも年に1回の繁忙期を迎えます。

4月を落としたらその年はスベってしまう。と言われるほどです。

新商品や新入生関連商品も大量に仕入れをする季節です。

売り上げ見込みのあるこの時期に事前にメーカーに商品の発注をかけています。

そのため売り上げは落ちていても商品の仕入れは止まらないのです。

この状況が続いた場合、入荷した大量の商品の支払いができない。滞るといった事態になりかねません。

現在非常に深刻な事態に陥っております。

現在は必要最小限の仕入れに努めること。古い商品や廃盤商品などを早急に売り尽くすことに徹底しています。会社全体でとにかくお金に変えるという行動を取らざるを得ない状況です。

さらに、世間が外出を自粛する中での集客活動がうまくできないことも売り上げダウンに繋がります。4月のセールチラシをうてない、来店を促すような告知も出しにくい状況です。

これからまだ様々な業界に影響を与え、世界的な不景気に日本も飲み込まれて行くことが予想されます。

まずは自分がコロナウイルスにかからないことに最新の注意をしつつ、会社運営維持のために自分ができることをやりたいと思います。

そして、コロナウイルス問題が収束され、お客様がお店に戻ってきた時には全力で仕事に打ち込みスポーツ業界を盛り上げていけるようにモチベーションを落とさないように心がけていきたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました